October 20, 2014

iPadを落とした

ドコモの携帯が壊れてしまった。
ドコモでスマホにするか迷って、携帯とipad miniの2台持ちにしたのだが、2ヶ月もしないうちに ipadをコンクリートの上に落としてしまって、前面ガラスを割ってしまった。アップルの保証とドコモの保証があったのだが、いろいろなサービスの1ヶ月の無料お試しを解除するときに勘違いして解除してしまっていた。ipadは一体整形なので部品交換ができないということで、まるごと交換で2万8千円もかかってしまった。NEXUS7は落としても割れなかったので油断していたのかもしれない。保証は絶対に入っておくべきだった。


| | Comments (0)

March 22, 2014

Nexus7電源が入らない

Nexus7(前バージョン)を使っていると、充電が終わっても電源が入らないときがある。
そんなときは、電源ボタン長押しで再起動している。
今までに3回くらいあった。


| | Comments (0)

January 26, 2014

Nexus7のフタ兼キーボードが壊れた

 Nexus7のフタ兼キーボードは、デザインはぴったりだし、本体を溝にさしこむとミニノートパソコンみたいになるし、キーボード配列は少し特殊だが、「日本語キーボード for Tablet」というアプリを使えば、windowsの入力とそれほど違和感なく使え、画面キーボードより遥かに快適に入力できて重宝していた。
 買って半年の間、かなり使い込むとキーボードにプリントされた白い文字が消えてきた。ほとんど覚えているので問題はないし、安かった(2000円くらい)のでしょうがないか。
 あるとき急にキーボードが認識されなくなった。原因をつきとめようとした矢先に、アスファルトに落としてしまって分解し、電源スイッチをなくしてしまった。
 ないと不便なので、また同じものを2000円くらいで買った。もっとしっかりしたものがほしいが、こんなにぴったりなものはない。あたらしいNexus7が出てしまったので、このフタ兼キーボードも買えなくなるかもしれない。こんど壊れたら本体ごと買い換えかな。

Dsc03820


| | Comments (0)

April 14, 2013

シグマリオンよ、さようなら

 シグマリオンを使い続けて10年くらいになるが、予備のバッテリーが寿命らしい。純正のバッテリーは新品当時の持ちはないが、まだ使えるのはさすがである。ずっと後継を探していたが、そろそろ乗り換えの時期かもしれない。最近買ったNexus7を後継にしようとあれこれいじってきた。

Dsc03170

 Nexus7を買ってとまどったのは、アンドロイドの文字入力である。スマホは持っていないし、携帯もQWERTYキーボード付きのものを使っているくらいだから、文字入力は極力PCと同じようにしたい。
 iWnn IME、Simeji、Google日本語入力をためしたが、結局、日本語フルキーボード for Tabletに落ち着いた。Ctrl+cや Ctrl+vなどのショートカットも使えるのがうれしい。

Dsc03172

 ブログのネタ書きはEvernoteでやるようにした。PCとすぐ同期できるのが便利。
 EXCELのような表計算も欲しい。無料のOlive Office Plemiumもためしたが、入力しにくいので、有料のOffice Suite Proを使うことにした。制限はあるものの、PCで作ったEXCELファイルの編集ができるのがうれしい。
 お小遣い帳がわりには、csvファイルの書き出し取り込みができるMY家計簿freeをとりあえず使うことにした。
 PCとのファイルのやり取りは、Googleドライブも使ってみたが、ファイルを直接開いたときの挙動が変だったので、Dropboxを使うことにした。
 ここまできて、ようやくシグマリオンから移行ができそうである。それでもまだシグマリオンは、キーボードが標準で付いていて、パカッと開けて入力というところが良いし、Windowsと操作がほぼ一致しているところがよいのだが、それ以上の良さがNexus7にはある。(他の人には、どうしてシグマリオンにこだわるのか理解できないと思うが)
 インターネット接続はもちろん、辞書を買えば旅行に持っていく電子辞書がわりになるんじゃないかな。動画も変換すれば持っていけるかもしれない。これひとつでいろいろ使えそうである。

| | Comments (0)

April 10, 2013

キーボード兼フタ

 Nexus7を買おうと思って店にいく前に、Bluetoothのキーボード兼ケースをネットで注文した。新品で約2000円と安かったからだった。
 値段の割にだいぶいい。ケースというよりフタという感じだが、デザインも Nexus7に合わせてあり、純正と間違えそうである。溝に本体を置くと、シグマリオンのようなミニノートに見える。バッテリーの持ちもかなり良さそうである。
 最大の欠点は、ボタンの数がちょっと少ないため、「ー」を入力するためには、「CTRL」を押しながら「0」を押さないといけないことだ。


| | Comments (0)

April 09, 2013

Nexus7を買った

 7 インチのタブレットEFAN のNEXTBOOK M726HNを約5000円で購入し遊んできたが、使っているといろいろ不満が出てきた。
 解像度は800×480なので、ソフトキーボードを表示させると、それだけで画面いっぱいになってしまう。それでブログネタや家計簿をつけているシグマリオンの代わりとして使うことは諦めた。もっぱらゲーム機として使っている。
 SDカードが使えるのはいいのだけど、内蔵メモリがRAM512MBでデータ記録用4GBと少なく、アプリをたくさんインストールすると、何かを削除しなくてはならなくなった。
 また、バッテリーも4000mAhだと書いてあったが、ゲームで遊んでいるとすぐになくなってしまう。だいたい
2時間ぐらいしかもたない。スリーブにしてもバッテリーの減りが早い。
 価格が価格なので仕方がないのだが、店でNexus7を見ていたら、問題点がすべてクリアできそうだった。
 Nexus7は、解像度が 1280×800だから、ソフトキーボードを表示しても入力行が9行くらいは見えている。少ないが、ブログネタを打つくらいなら十分である。
 SDカードは使えないが、内蔵メモリはRAM1GBで、データ記録用には16GBと32GBのモデルを選べる。奮発して 32GBの方を買った。Bluetoothも付いているので、外付けのキーボードが使える。
 バッテリーは4325mAhだけど、少し長くもちそう。( M726HNの 4000mAhがあやしいのかも )
 と言うわけで 、ついにNexus7を買ってしまった。

NEXTBOOK M726HN

Nexus 7

| | Comments (0)

February 17, 2013

なめこ中毒

 タブレットを買うまではなめこ育成ゲームの存在さえ知らなかった。
旅行中の暇つぶしに息子にやらせるために、GooglePlayでの評価が高かったので、なんとなくダウンロードして、やってみたのだが、息子より私がはまってしまった。
 その後、けっこういろいろなところでなめこのキャラクターを見かけるようになった。
Dsc03125

| | Comments (0)

February 16, 2013

タブレットゲームにはまる

 旅行中に息子を飽きさせないためにタブレットにゲームを仕込んだ。
実際,役に立ったのだが,私の方がはまってしまい,旅行後もしばらくやっていた。
 そのゲームは,ゲームセンターによくある単純なコイン落としのゲームだが,単純ゆえにはまってしまったようだ。

Dsc03121_3

| | Comments (0)

July 10, 2012

メジャーなソフトを試したいが...

 買った状態でのnextbookではgoogle play(アンドロイドマーケット)に対応していない。KingsoftのOfficeの試用が終わってしまって、フリーのOfficeソフトをダウンロードしようにもそれができない。Slide Meというところからダウンロードするしかないようだ。この辺のしくみがさっぱりわかない。そのほか、メジャーなソフトはgoogle playでないとダウンロードとインストールできないようだ。裏技をつかってgoogle playに対応させる方法もあるようだが、対応させたところでゲームくらいしか使い道がない。とりあえず、Slide Meからゲームをダウンロードして遊んだ。

| | Comments (0)

July 09, 2012

7インチタブレットの使い道

 タブレットの使い道としては、電子ブックで読書かなと思うが、私は本を買ってまで読まない。友達に借りるか、図書館で借りるかである。それに最近はめったに読まない。雑誌や本を自炊したが、もう一度読むことはなかった。ソフトのマニュアルのPDFファイルをタブレットで読めたらいいなと思ったが、7インチでは字が小さすぎて読めない、拡大すると操作性が悪くなる。文庫本程度ならちょうどよく,本体も小さくてよいのだが。
 そのほか、タブレットで何をしたいかと考えると、インターネットをごろ寝して見ることかなと思ったが、検索のキーワードを打つのも打ちづらいし、画面も狭い。それに、無線LANのせいか、バッテリーの持ちが悪い。電源を完全に落としておくと起動に時間がかかる。外出先でならよいが、買ったタブレットは無線LANでしかつなげない。すぐ近くにパソコンがある状況では、あえて使おうとは思わない。

| | Comments (0)