« April 2019 | Main | June 2019 »

May 25, 2019

神奈川県の城ヶ島に行った。

連休中の5月4日、妻がどこかに行きたいと言うので、神奈川の城ヶ島に行った。

三崎口からバスに乗って25分、城ヶ島に渡ってすぐの白秋碑で降りたのは10:40頃だった。

Img_1700

城ヶ島公園を通って安房崎灯台を目指すコースだが、道がわからない。その方向の道を進んでいったら雰囲気が違う。工場にいた人に聞いたら、公園には行けないらしい。公園は丘の上にあって、歩いたのはその下の道らしい。仕方ないので、バス停まで引き返した。

Img_1701

城ヶ島公園に向かう道は駐車場の奥にあった。もっとわかるように標識を立ててほしい。坂道を上がり、車道にぶつかったとき、右に行って下がるのか、左に行って上るのかまた迷う。Google mapで確かめると左だ。他の人にも尋ねられたので、やはり迷うのだろう。

Img_1702

11時過ぎに城ヶ島公園に入った。公園内の展望台からは対岸の三浦市、うっすらと房総半島が見えた。もやってなければもっとはっきり見えただろう。残念。

Img_1704

木更津のあたりに見えるピラミッドみたいな山は何だろう。

Img_1707

階段を下って海岸に。

Img_1709

地層が垂直に近い。強い力が働いたのか。こんな近くにこんな地層があるなんて。

Img_1710

安房崎灯台。

Img_1712

海岸に沿って岩場を歩き、階段を上がって公園に戻る。

Img_1713

駐車場の左を歩き、海岸に沿って遊歩道を歩く。

ウミウ展望台。この風景は三浦半島八景「 城ヶ島の落雁」というらしい。

Img_1715

11:50階段を下りて馬の背洞門に。

Img_1718

 

Img_1720

海岸を歩いて城ヶ島灯台を目指す。

Img_1723

振り返るとこんな感じ。

Img_1722

12:20道沿いの店に入り昼食。マグロ定食とビール。

Img_1726

12:55食事を終え、灯台に行く?と妻に聞いたら行かないというので、バスを降りたバス停を目指した。

三崎口駅で「まぐろきっぷ」なんていう広告を目にした。京急とまぐろを食べる事ができる店のセットなのだが、お得かもしれないと思っていた。

Img_1727

ところが、指定された店では、どこも長蛇の列だった。落とし穴があるものだ。

Img_1728

 

我々が入った店は指定された店リストに入っていないのだろう、すぐにたべることができた。

Img_1729

遊歩道を歩きたかったが、わからなかったので、車が通る広い道を歩いた。

13:10白秋碑バス停に着いた。ここから階段を上がり、城ヶ島大橋を歩いて渡った。

Img_1730

Img_1731 

三崎漁港まで歩き、物産店のようなところに入り、マグロのブロックを6000円くらいで買ったが 、後で考えると高かったかもしれない。2時頃。

Img_1734

 

Img_1732_1

バスに乗って三崎口駅に。バスは満員で、渋滞にはまり、立っているのは疲れた。

3時頃の電車に乗って帰った。

| | Comments (0)

May 13, 2019

鍋のフタの取っ手が壊れた

鍋のフタの取っ手のネジ(メスの方)が壊れて取れてしまった。妻は捨てると言ったが、捨てるのはもったいない。

Img_1600

ホームセンターでようやく見つけ(店員に早く聞けば良かった)、取り替え用の取っ手を買ってきて付け替えた。

| | Comments (0)

家族でハイキング 千葉県伊予ヶ岳

連休中の4月29日月曜日に妻の実家に行ったついでに、以前から登ってみたかった伊予ヶ岳に行った。
息子の部活の休みが連休中に2日しかなく、それもこの日と5月6日だったので、28日夜に行って30日朝には帰ってきて部活に行くという息子には強行スケジュールだった。
Img_1625

336mの低山だが、山頂付近の岩肌が特徴的

Img_16252

神社の境内に登山者用の駐車場がある。8:45では5,6台だったが、連休中のせいか10:30くらいには20台以上入って4台くらい待っている車があった。

Img_1626

8:45歩き始める。アザミが咲いたのどかな登山道を登る。

Img_1633

木の根が出ているところもあるが、登山道はわりと整備されている。

Img_1634

9:10展望台に到着

Img_1638

Img_16391

こんな標識も現れた。

Img_1641

ロープ場?あり

Img_1644

これがけっこう続く。大月の岩殿山の鎖場より長い。予想外に楽しい。

Img_1649

9:20南峰到着

Img_1652

ここは富士山?誰かが小数点を消したらしい。

Img_1660

天気がよければ海の向こうに神奈川や伊豆半島、大島が見えそうだ。

Img_16632

正面は富山かな。

Img_1661

9:30北峰に向かう。振り返ると南峰の岩が。

Img_1664

北峰からの眺めも同じようなものだが、南峰が見えるのが違うかな。

Img_16671

北峰からさらに奥に続く道もあったが、来た人に聞いたら道がよくないから引き返してきたと言っていたので我々も来た道を引き返すことにした。9:45南峰を通って下山。

Img_1675

30分くらいで駐車場に着いた。

思いがけなく楽しめた。

| | Comments (0)

« April 2019 | Main | June 2019 »