« 還暦ひとりハイキング 神奈川県金時山 | Main | 耳コピ&多重録音 球根 / THE YELLOW MONKEY »

November 03, 2018

還暦ハイキング 東京都檜原村三頭山

 調子づいてしまって、天気が良かったのでまたハイキングに出かけた。
 山中湖方面に行こうと、少し早めに家を出て新宿まで行った。南口を出た向かいのバスターミナル、バスタ新宿に行って、乗車券を買おうと窓口に行ったら、7:45の京王高速バスはいっぱいで、次は9時過ぎになるという。そこで、行き先を変えることにした。

 せっかく家を早く出てきているし、新宿まで来ているので、東京檜原村の三頭山に行くことにした。中央線青梅行きに乗り、拝島で五日市線に乗り換えて、武蔵五日市に着いたのは8:53だった。
アーチ橋がスイスのベルニナ線を思い起こさせる。

Img_0852_2

yahoo乗換案内だと西立川で10両から6両になって拝島では乗り換え不要になってるのはどうしてだろう。

Img_0850

駅のコンビニで昼食を買い、西東京バスの9:00数馬行きに乗った。時間がないときにスイカで買えるのは便利。
約1時間、檜原村の中を走る。「人里」というバス停があり、「へんぼり」と読むらしい。山崎ハコが檜原のことを歌った歌があったなあ、などとぼんやり考えていた。
10:04終点の数馬に着くと、となりに無料の都民の森行きのバスが待っていた。

Img_0853

yahoo乗換案内ではこのバスは出て来ず、数馬から徒歩で56分となっていた。

Img_0854

このバスのことが心配だったが、WEBをよく探せば出ていた

10:20頃檜原都民の森に到着。

Img_0860

売店の右の道を上って森林館に。森林館を起点にしていろいろなコースがある。

Img_0864

10:30森林館を通って三頭大滝に向かってゆるい坂道を歩く。

Img_0870

生藤山などが見える。

Img_0872

紅葉が始まっている。このあたりで標高1080m。

Img_0875

Img_0881

10:50滝見橋に到着。

Img_0882

橋を渡った先は行き止まり

Img_0887

三頭大滝

Img_0888

11:00石山・深山の路を選択。ブナの路より遠回りになって厳しいかもしれないが、時間もあるしせっかくだから。

Img_0896

最初に急な坂がある。
石山の路というらしいが、道は石もほとんどなく、階段のような段差もなく歩きやすい。

Img_0899

尾根伝いに登って行く。標高は1300mくらい。

Img_0909

分かれ道がある。三頭山に向かう。

Img_0910

この辺から深山の路というらしい。標高1400m
尾根伝いにアップダウンがあるが、ほとんど登り。
幼稚園か保育園の遠足集団が歩いていた。ちょっとビックリ。追い抜いた。
ベンチのあるちょっとしたピークがあった。眺めが良い。ここが大沢山1482mなのかな。

Img_0916

ブナの路との合流点、ムシカリ峠。振り返って撮影。

Img_0921

階段登場

Img_0923_2

頂上が近いのか、段差のある急な登り。

Img_0928_2

12:20三頭山頂上到着。標高1524.5m

Img_0929

富士山の頭だけ見えた。雲の白にまぎれてわかりづらい。

Img_0930

反対側の山々。

Img_0934

大きく開けてパノラマが見えるわけではない。
ベンチで昼食。山頂では携帯の電波が届かない。これまで登った5つの山はみんな電波が届いてビックリしたが、さすがにここはダメか。
汗が冷えて寒くなったので長袖を着た。これからの季節は長袖と手袋が必要だろう。
それにしてもお年を召した女性のハイカーが多い。
12:40鞘口峠に向けて下山開始。

Img_0935

東峰展望台に向かってみた。

Img_0936

東峰と書かれた頂上からは良く見えない。

Img_0938

その先に展望台があり、奥多摩の山々が見える。

Img_0940

見晴小屋にも寄ったが、展望台と同じ眺め。

Img_0949

ひたすら下る。

Img_0954

鞘口峠は分かれ道とちょっとしたテラスがあるだけ。

Img_0955

ちょっと下ると木材工芸センターがあり、木工体験ができるらしい。
森林館とつながっている。振り返って撮影。

Img_0962

森林館には無料休憩所があり、フリーwifiもある。

Img_0961

行きには気づかなかった紅葉

Img_0968

14:30都民の森発の無料バスで14:49数馬バス乗り換え、15:49武蔵五日市着、16:07発の五日市線に乗った。19時前には自宅に着いた。
今回も、あしがつったり痛くなったりしなかった。筋肉がついたのかな?でも、体重は減らない。靴を買って、靴の中で足が動かなくなったお陰かもしれない。

|

« 還暦ひとりハイキング 神奈川県金時山 | Main | 耳コピ&多重録音 球根 / THE YELLOW MONKEY »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 還暦ひとりハイキング 神奈川県金時山 | Main | 耳コピ&多重録音 球根 / THE YELLOW MONKEY »