« 耳コピ&多重録音再開 Nights In White Satin/The Moody Blues | Main | 歌ってみたが気持ち悪い SHE »

June 30, 2018

ひとりハイキング 埼玉県宝登山

 埼玉県長瀞にある宝登山に行ってきた。
選んだルートの登山口のある野上駅は自宅から電車で3時間強。前回、都内を地下鉄で抜けるコースでラッシュにあい、嫌な思いをしたので、300円以上高かったが座って行けそうなコースを選んだ。うっかり乗り換え駅を乗り過ごしたりしたが、行き方は色々あり、秩父鉄道の本数が少ないので、到着時間は同じだった。

Img_0416

自宅を6時45分に出て、野上駅に着いたのは10時21分だった。同じ電車には私よりハイキングらしい格好をしている人が10人くらい乗っていたが 、野上駅で降りたのは私だけなのが不安だった。

Img_0417

野上駅付近にはコンビニらしい店がなかった。登山口のある萬福寺まで歩いたが、グーグルマップでコンビニを探したら広い通り沿いにあったので、少し戻る感じで歩いた。最初からマップで探せばよかった。

Img_0418

朝食と昼食のホットドッグとサンドイッチ、水分を買い、登山口に戻った。30度を越す炎天下ですでに大汗。
20分のロス。

Img_0419

10:58山道に入る。ここから山頂まで2時間と書いてあった。

Img_0421

前日に降った雨で 少し湿った石の多い急な坂。

Img_0422

しばらく歩くと、石はなくなったが、急な坂が続く。汗がひどい。短パンにすればよかった。ハイキングシューズもほしいな。

Img_0424

スギ林 だったり広葉樹だったり。ずっと日陰なのがせめてもの救い。

Img_0425

 11:19天狗山への分岐。もちろん宝登山まっすぐ。

Img_0428

せっかく登ったのに、かなり下りがあった。

Img_0430

 11:33氷池分岐。

Img_0431

高木が途切れて陽のあたる低木の中を歩くこともあった。

Img_0432_2

11:46小鳥峠という所から舗装道路になった。歩きやすいが、なぜかこの上りも疲れる。

Img_0437

11:58舗装道路から登山道に。

Img_0439

急な上り坂。

Img_0440

これでもかと階段が続く。

Img_0442

いよいよ足が限界に近づく。階段を斜めに歩いたり、階段脇の坂を歩いたり。
休み休み登るが足がつりそうになると歩いていた方がいい。

Img_0443

12:25急にいい眺めが見えて、ベンチで休めると思ったらそこが宝登山山頂だった。

Img_0446

標高497.1mだから山頂の涼しさは感じない。麓との温度差はせいぜい2,3℃くらいだろう。予報では麓の最高気温が35℃だったから、30℃以上はあったかもしれない。

Img_0450

あらためて山頂からの風景。ベンチは日陰で快適。昼食休憩で汗もだいぶ引いた。

Img_0459

12:47長瀞駅方向の案内板の方向に向かって下山開始。

Img_0456

登りとは全く違う道。

Img_0465

ロープウェイの山頂駅からだと山頂まではすぐ。

Img_0466

宝登山遊歩道とかいてある道を行く。

Img_0469

2月くらいに来れば、ロウバイや梅が見れるらしい。

Img_0470

ちょっとだけ細い道があったが、途中から広くて車も通れるなだらかな道に出た。

Img_0471

Img_0473

意外にも、こんな下りで右足の太ももが激痛。歩けなくなりそうで心配になった。最悪、車が通れそうなので助けを呼べるかもしれないとまで考えた。都合よくポツンとベンチがあったので、牛歩でそこまで頑張った。3、4分休んだら痛みもおさまったようなので、ゆっくり歩き始めた。何だったんだろう。

Img_0475

麓に宝登山神社があったので軽くお参り。

Img_0478

Img_0481

駅まで続く参道は広い。

Img_0483

雰囲気よさげな喫茶店もある。

Img_0486

長瀞駅に着くとちょうど13:53の電車に乗れた。

Img_0488

長瀞といえばライン下り。車窓からちょっとだけ川が見えた。

Img_0494

自宅の最寄駅で生ビール。それを入れても総額6000円程度だった。

Img_0500

|

« 耳コピ&多重録音再開 Nights In White Satin/The Moody Blues | Main | 歌ってみたが気持ち悪い SHE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 耳コピ&多重録音再開 Nights In White Satin/The Moody Blues | Main | 歌ってみたが気持ち悪い SHE »