« 多重録音2015 One more time, One more chance | Main | 2016 カンクン・ニューヨーク 2 グランドフィエスタ »

August 20, 2016

2016 カンクン・ニューヨーク 1 出発

8/3(水)
朝、6:40自宅出発、7:15成田駐車場着、駐車場のバスで空港へ、7:40JTBのカウンターでチケットを受け取り、8:40チェックイン、9:40に出国ゲートに入った。その間、メキシコペソに両替、WIFIレンタル、ドコモで携帯の設定などをした。いつもは時間をもてあますくらいだったが、今回は余裕がなかった。アメリカン航空のラウンジが利用できるチケットがあったが、時間がなかったのであきらめた。9:50ゲートについて、10:40出発した。

201608031104571

アメリカン航空AA0176便777のエコノミーは2列,5列,2列の座席配列で、窓側2席と通路を隔ててその隣の席だった。早い時期に予約したのでその席が取れた。

201608031105211

装備は古くて貧弱だった。各席に液晶画面はあったが、7インチで小さく、映画も好きなタイミングで見ることができない。次回は15分後スタートなどと表示される。待てないので、たいてい途中から見た。リモコンの反応も悪かった。映画は途中で止まるし、種類も少ない。日本語吹き替えが少ない。

Dsc05635

ゼログラビティ、アベンジャーズ2本、高校生がバンドを組む映画を見た。
最初の飲み物は赤ワインを頼んだ。
日本時間12時過ぎに豚の焼き肉みたいな機内食。選べなかった。
日本時間5時頃にはサンドイッチの軽食。
到着1時間前になって、魚の照り焼きとライス、またはフレンチトーストを選ぶ機内食が出た。
飛行時間11時間強でダラスフォートワースに現地時間8:25についた。
寝たのは1時間くらいか。
入国審査はESTAを持っていれば端末操作で済んだ。パスポートのスキャン、指紋のスキャン、顔写真撮影、質問にタッチして答えるなどした。この方式は初めてだった。税関の申告書も必要なかった。JTBの説明書と違ったので戸惑った。乗り継ぎで荷物の受け取りは必要なかった。JTBの現地日本人担当者が次の便のゲートまで案内し、空港やメキシコの入国カードの書き方の説明をしてくれた。1時間以上待ち時間があった。息子は喉が渇いたと言ったが、ジュースが3ドル以上するのでびっくりした。

201608040023071

12:55にアメリカン航空AA2705便は出発した。今度の飛行機は737で小さめで、席に液晶画面もない。機内食も出ない。15:38にカンクン空港に着いた。

201608040617111

JTBの現地担当者(JTBと提携している現地旅行社?)は若い女性の日本人だった。他にも新婚のカップルがいて、バンで各ホテルに行った。ホテルではチェックインの面倒まで見てくれて丁寧だった。

|

« 多重録音2015 One more time, One more chance | Main | 2016 カンクン・ニューヨーク 2 グランドフィエスタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 多重録音2015 One more time, One more chance | Main | 2016 カンクン・ニューヨーク 2 グランドフィエスタ »