« プログレフェス2012に行った | Main | エイジアを見に行った »

September 18, 2012

プログレつながり

 プログレフェスの時に配られたチラシの中に,フェスを主催している雑誌「ストレンジ・デイズ」編集長の岩本晃市郎氏の企画した「空想音楽博物館」というタイトルのミニコンサートのチラシがあった。
 第4回となる9月7日は,サブタイトルが「プログレッシヴ・ロック他流試合 ロックとアニメとクラシックそしてメロトロン」となっていた。クリムゾンのようなメロトロン・ストリングスの音を聞いただけでいいなと思ってしまう私は,演奏曲目の中に,ダリルウエイズ・ウルフの「悲しみのマクドナルド」があったので,これが気になってしまい,ローソンでチケットを買い,会場の「表参道GROUND」まで行ってしまった。
 「表参道GROUND」は基本的にはスタンディングの会場みたいだが,当日は椅子が並べられていて,4,50人くらい入っていた。酒を飲みながら聴けるのはいい。
 アニメの主題歌を多く作曲している永井ルイという人の率いる「AMPM」というバンドが第一部,「Moment Strings Quartet」という弦楽四重奏のグループ,そして,それに永井ルイのメロトロンが加わる第二部だった。どちらも良かったのだが,私にとってはすごい感動はなかった。

 今年は,プログレフェスも私にとっては今ひとつ感動がなかった。昔のように夢中になってカブレることがなくなったのは年のせいだろうか。

聴く前にCD買ってしまった。


|

« プログレフェス2012に行った | Main | エイジアを見に行った »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« プログレフェス2012に行った | Main | エイジアを見に行った »