« AUDIOGRAM6のドライバ | Main | 共有しても共有違反 »

December 20, 2009

予防接種でプラレール

 4歳の息子にとっては、新型インフルエンザも脅威だが、季節性インフルエンザも怖い。昨年もやったが、今年も予防接種をしておこうと思った。
 ところが、かかりつけのクリニックでは、ワクチンがなく、予約は終わったという。別の病院でも断られ、あせってきた。運良く、近くの別のクリニックで予防接種ができることがわかったのでさっそく行った。このときはまだ10月末であった。
 1回目は打った後に大泣きしたが、無事に終了した。ところが、2回目はそのクリニックに近づいたら、やだやだと始まり、大泣きして地面にすわりこんだ。説得しようとしたがだめだった。順番が近づき、抱え込んで無理矢理連れていき、先生に見せたら、1回目の接種から1週間あけないということで、1日たりないということでできなかった。
 2日後に、クリニックに行く前に、泣かなかったらプラレールの2台連結できる新幹線を買ってあげるという約束をして出かけた。
 処置室で待つ間に「先生にハンコで痛くないようにお願いするからね」などとごまかしながら、その瞬間は見せないようにしてなんとか終わった。
 こうして我が家のプラレールは8台になった。
Cimg6315


|

« AUDIOGRAM6のドライバ | Main | 共有しても共有違反 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« AUDIOGRAM6のドライバ | Main | 共有しても共有違反 »