« July 2007 | Main | September 2007 »

August 30, 2007

耳コピ機材の変遷

 昔は耳コピーをするためにカセットテープに録音して繰り返し聴いていた。まだラジカセもテープデッキも高い時代だったので、がちゃがちゃやるのは壊れそうで心配だった。そのうちテープものびてしまう。とはいっても、このころはあまり耳コピーなんてしてなかった。
 CDが出て、繰り返し聴くのが楽になったが、高いCDを買わなければならなかった。このころは仕事が忙しかったのか耳コピーしてた記憶がない。
 MDが発売され、これは耳コピーするのにいいと思ってSONYの1号機を買った。これはだいぶ使った記憶がある。根気はいるが細かく分割してリピートするということもできる。
 サンプラーが出始めた頃、たしかAKAIの「U4」とかいう小さくてやすい耳コピー用機材が出て、買って使ってみた。要するにサンプラーなのだが、音の高さを変えずにゆっくり再生(タイムストレッチ)できるところがミソ。しかし、音が悪すぎた。
 AKAIのS950というサンプラーを中古で買った。耳コピー用に買ったわけではなかったが、難しいところは細かくサンプリングしてタイムストレッチしたりした。U4と同じ使い方である。U4よりははるかに音が良かったのだが手間はかかった。
 そしてコンピュータである。最初はUSBインターフェイスに付いてきた波形編集ソフトDigiOnSoundLiteを使っていた。範囲を選択すれば聴きたいところだけ何度も聴くことができるし、その場所の調整もとても楽だし、必要ならタイムストレッチもできる。もうこれは完璧だと思った。
 友人にピアノ曲を耳コピーして楽譜にしてほしいと頼まれたときに、鳴っている音の周波数分析をして音階をピアノロールのような形で表示できるフリーソフトを使ったことがある。ピアノが弾けるわけではなかったのでけっこう助かった。
 最近はDAWソフト(この間はSingerSongWriterでやっていたが、今はSonarでやりはじめた)に原曲を取り込んで、まずテンポを合わせ、ドラムを耳コピーして、次にベースというようにしている。習字でお手本を下に敷いて上をなぞっている感じである。便利になったものだ。こんなのが高校生くらいの時にあったらよかったのに。今は集中してやる時間がない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっとお台場へ

 息子をどこかに連れて行きたくなり、乗り物が好きだから電車でお台場に行って船を見せてあげようということになった。
 ところが、この暑さである。駅まで15分以上歩くと汗だくになってしまう。ということで、車で行くことになった。自宅から40分である。意外に近いということがわかった。
 混まないうちに行って帰って来ようと思ったが、ほとんどの施設は始まりが11時からである。しかし、観覧車は10時からなので10時に行ってこれに乗ろうということになった。
Cimg3441
 ゴンドラにはカラーゴンドラとシースルーゴンドラの2種類があり、値段は同じなので眺めの良さそうなシースルーゴンドラにした。さすがに900円もするだけあり、エアコンが付いていて快適であった。
Cimg3425
 観覧車に付いていた抽選券で抽選したらはずれだったが、ゲームセンターのコインがもらえたので11時までそれで遊んでいた。息子よりパパの方が楽しんでいたようだが...。
Cimg3438
 11時からはトヨタのショールームのようなところに行き、ハリアーやアルファードやエスティマの室内を見ていたりしていた。そこでクイズのようなものに体験しながら答えると抽選できる券をもらった。抽選ははずれたが、まあ遊べた。
 広場のようなところで日清のチキンラーメンのイベントがあり、試食したのが昼食となった。おまけに試供品ももらった。
 2時間半いたが、思ったよりそこそこ楽しめたような気がする。意外と近いので次回は別のエリアに行こうかと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2007

当たらないとわかっていても

 たばこ、ビール、チューハイ、ソフトドリンクなど、シール懸賞は何度も応募して当たったためしがない。
 当たらないとわかっていながらつい集めてしまう。
Cimg3443


| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 26, 2007

懲りずに続けたい内輪話

 Googleグループで知り合いだけの制限グループを作ったのだが、4,5人だと続けるのが難しいということがわかった。
 どうしても書き込みが少なくなるし、書き込みを要求するようになる。自分が書き込んだ後は反応がないか病的にチェックするようにもなる(というかブラウザの最初のページがiGoogle)。
 もっと多くの知り合いが参加できるようなグループを作り直し、今のGoogleグループを閉じようと思うのだが、書き込まれたものがもったいないような気がする。
 今度のグループのコンセプトは内輪だけに見せる「裏ブログ」の集合体である。このブログのようにひとりごとのようなブログだと思えばコメントが付くことを期待しない。コメントを要求しないことを原則とすればいいかなと考えた。
 とりあえず、今あるグループで始めてみようかなと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2007

ノイズキャンセリングヘッドホン

ノイズキャンセリングヘッドホンってパチンコ屋でも音楽が聴ける程度に有効なのかな。
 さりげなく使えるSONYのMDR-NC22でも買って試そうかなと実験君の血がさわぐのだけど、それ以外あまり使わないかも知れないなとも思ってやめた。
誰か実験してみて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2007

嗅覚がもどる

 たばこをやめて6年になる。それまで1日に50本吸っていたのだが、内ソケイヘルニアの手術入院を機会にやめた。たばこを吸っていたときはにおいがわからないことが多かったが、最近になって嗅覚が戻ったのを強く感じている。
 たばこのにおいは、やめて何年かはあまりきにならなかったが最近はとてもイヤである。飲食店での煙はすぐ気になるし、2mはなれた高校生のたばこのにおい(たぶんトイレで吸ってきたのだろう)がわかるくらいである。
 たばこばかりでなく、5mはなれた息子のうんちのにおいもわかるようになった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏の家族旅行

 8月5日(日)から2泊で伊豆の伊東へ家族旅行に行った。
Cimg3236

 息子(2歳)のお昼寝タイムにあわせて11時過ぎに出発し、首都高を抜けて3時前には伊東市に着いた。途中、小田原で30分の渋滞があったものの、思惑通り息子はよく寝てくれたのでその点では楽だった。
Cimg3237

海岸沿いを走りながら、海水浴客で満杯のビーチを眺めていたが、伊東市の手前で、とてもすいていて気持ちのいいビーチがあった。「ここは穴場だね。」「明日、ここに泳ぎに来よう。」などとはなしていた。あとでテレビを見てわかったのだが、そこはサメが現れて遊泳禁止になった宇佐美という場所であった。

 泊まったのは「ウエルネスの森」というホテルである。ここはネットで子連れ旅行を検索していて、ある人のブログに、去年私たちが行った「グリーンプラザ軽井沢」とともに"よかった"という感想があったのでそれだけで決めてしまった。
 リゾートマンションの一部をホテルにしたような感じで、広いリビング(一部和室)とベッドルームがあり、キッチンやバスルームももちろんある。館内に続いてスパやプールなどもある。
Cimg3241


Cimg3242


Cimg3240

 窓からの眺めはふつうの市街なので、リゾート気分はなかったが、息子は広いリビングに大喜びで走り回っていた。ラジコンカーも無料で借りることができたので遊んでいた(パパが)。何家族かで一緒に旅行するにはいいかもしれない。 夕食は和食と中華から選ぶことができ、2泊だったので両方食べたが、朝食も含めてうまくなかった。
Cimg3323


Cimg3317

 2日目は近くをドライブして大室山に行った。リフトで山頂まで行き、暑かったが1周20分の山頂を歩いた。そうしているうちに息子が眠そうになってきたので下りてすぐに帰った。
Cimg3271


Cimg3277

 ホテルに戻り、プールに連れていった。息子にとっては初めてのプールであったが、抱きかかえてジャブジャブやるだけで大喜びであった。
Cimg3314

 その日の夜中に息子が熱を出した。翌日朝には熱は下がったが、11時にチェックアウトしてまっすぐ帰った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »