June 03, 2018

ひとりハイキング 神奈川県大山

 週2日半の勤務となり、4月5月は片付けやら、新しい職場のことやらでバタバタしていて、やっと落ち着いてきたと思ったら、平日の休みである月曜と金曜の過ごし方がだらだらとしてしまって充実感がなく、夕方になると気分が暗くなっていた。

 そこで、先日家族と行った鎌倉軽ハイキングがとてもよかったので、達成感を求めてひとりハイキングを計画した。

 6月1日(金)朝、妻と息子を見送った後、6時50分頃家を出て電車に乗った。西船橋で東西線に乗ったのは7:28。すでにラッシュの時間だった。普段は車通勤だったので想定もしていなかった。持って行ったiPadで雑誌を読むどころではなかった。大手町で千代田線に乗り換えて、代々木上原で小田急線快速に乗り換えた。この頃になると通勤と逆方向になるので座れるようになり、相模大野で小田急小田原線急行に乗り換えて9:25に伊勢原に着いた。

 最初、グーグルマップで乗り換えを検索したが、直前にYahoo乗換案内で検索し直して、より安く速くできたような気がする。

 伊勢原駅近くのコンビニでおにぎりを食べ、サンドイッチを買った。このころ、iPhoneの電池が40%を切り、充電を十分にしてこなかったことと、ワイヤレスヘッドホンで音楽をずっと聴いてきた事を後悔した。
 念のため、iPodを持ってきて良かった。

Img_0396

意味なく、70、80年代洋楽好きをアピール。

Img_0374_2

9:40のバスに乗り、10時過ぎに終点の大山ケーブルバス停に着いた。

Img_0262

 バス停からケーブル駅までは階段が多い。

Img_0263

 階段には飽きないようにか、こんなものや、

Img_0388

Img_0389

Img_0390

 クイズと解答がある。

Img_0387

Img_0385

 両側におみやげ屋さん。

Img_0382

 15分くらいでケーブル駅に着き、10:20のケーブルに乗った。

Img_0379

Img_0265

 6分くらいで阿夫利神社駅へ。歩いて阿夫利神社へ。

Img_0268

階段を上ると

Img_0271

神社があって、

Img_0272_1

すでに江ノ島、三浦半島、房総半島も霞んで見えるいい眺め。

Img_0279

左手にある登山口。これはわかりやすい。10:38スタート。

Img_0280

いきなり階段

Img_0281

と思ったら、石がごろごろある急な上り坂が続く。

Img_0283

千本杉 6丁目と書いてある。10:47

Img_0284

何合目ではなく、何丁目というらしい。

Img_0286

さらに、急な登りは続く。
結構、息がきれている。

Img_0287

16丁目あたりで何回目かの休憩。ペットボトルのお茶を持ってきて良かった。11:12

Img_0293

20丁目、富士見台というが、

Img_0295

雲がかかって見えず。11:23

Img_0294

このころ、大山をなめていたと後悔。右のふくらはぎがつりそうと思ったら、次には左のふくらはぎが。
スニーカーじゃなく、トレッキングシューズがほしい。まあ、スニーカーでも大丈夫だけど。

Img_0300

急登の2.2kmはきつかった。ついに左足首付近がつった。
でも、ごまかしながら前に進む。

Img_0302

鳥居が見えた。ゴールは近い。

Img_0307

28丁目。ほぼゴール。

Img_0309

到着。

Img_0310

大山阿夫利神社の本社からの眺め。これがミシュランに星をもらった眺めか。

Img_0311

霞がかかっていたが、江ノ島、三浦半島、房総半島、大島が見える。
11:52、登山口から1時間14分。1時間30分と書いてあったから、ハイペースだったのかもしれない。

Img_0312

山頂には売店があり、カレーライスなども食べられる。山頂の割にはリーズナブルかも。
山ガールもいたが、平日とあって、山婆、山爺(自分もそうか!)もがんばっていた。

Img_0314

でも、ベンチで持ってきたサンドイッチを食べる。
さらに少し上に奥の院があって、大山山頂の表示があった。

Img_0318

標高1251.7mの表示。

Img_0322_2

山頂にはトイレもある。

Img_0323

登ってきた道を引き返す方が距離的には近いが、つまらないので見晴台を経由してケーブル駅のある下社に行くコースを選んだ。

Img_0324_2

山頂にあった地図。

Img_0327

少し降りたところにも休憩できるベンチがあった。iPhoneのマップで調べると、神奈川、東京から埼玉にかけて見える。東京の高層ビル群が見えた。
Img_0329

12:30頃下山開始。
さらに降りると、木でできた階段が続く。

Img_0337

こちらのコースは時折見える眺めもいい。

Img_0329_2

延々と木の階段が続く。

Img_0339

登りの石だらけの急な道より遙かに楽。こちらを選んで良かった。だが、膝を痛めそうだ。

Img_0342

緩やかな坂道だが、崖になっているところもある。前日の雨がたいしたことなくて良かった。
普段の生活の悩みなど頭に浮かばず、ブログにどんなことを書こうかなと考えながら歩いた。
これも、マインドフルネスに近いかもしれない。

Img_0353

見晴台に着いたのは13:20だった。下社に向かう。

Img_0358

注足意元?どうしてもそう読んでしまう。

Img_0359

Img_0361

滝もあった。

Img_0367

下まで降りると、少し階段を登って下社に。

Img_0371

こんなところに出るのか。ケーブル駅と下社の間の売店のある広場に出た。13:46

Img_0373

14:00のケーブルに乗った。

Img_0378

14:40のバスで伊勢原に。

Img_0397

15:21の小田急の急行に乗り、来た時とは逆に乗り換えて17:26に最寄り駅に着いた。
どうしても生ビールが飲みたくなり、養老の滝に寄った。

終わってみると、普段の自己流の筋トレではできないほど自分を追い込むことができたし、達成感もあるし、瞑想的な気分転換にもなったし、よかったんじゃなかったかな。
自分の新しい趣味としてシリーズになりそうである。

2万歩を超えた。192階!

Img_0399

| | Comments (0)

June 02, 2018

液晶テレビの音がひどい

ずいぶん前になるが、ダイニングテーブル脇のアナログブラウン管テレビを液晶テレビに買い換えた。
買ったのはSHARPの24型

B70c4efe7312400ebdabff80a8ffcec7

画面サイズは問題なし、コンパクトになってスッキリ。
ところが音がペラペラで耐えられないくらいひどい。前がアナログの大きなスピーカーとボディだったので余計にそう感じたのだろう。
少し大きい32型のテレビに買い換えることも考えたが、店で音を聞いて見ると微妙だった。
私の部屋にあったNECの古い98シリーズのスピーカーをヘッドホン端子につなぎ、フルボリュームにした。もともと低音が出るスピーカーだったので満足できる音にすることができた。

Img_0193

| | Comments (0)

June 01, 2018

お気に入りのお飲み物

ここ何年か我が家の流行りはこれ。

56bc6ac5e208422d8683ed747098cd13

シークワーサーって味しないけど、レモンだと物足りない。
店によっては売ってなかったりする。
以前は氷結レモンだったが、今となっては甘すぎる。

ノンアルコールならこれ。

003f681c1c95419685ef1a78a3552f3a

普通のノンアルコールを飲んでいたが、コロナってライム入れて飲んでたよなーって思って買ってみたらハマった。
これも店によっては売ってなかったりする。

| | Comments (0)

May 27, 2018

EWIのプライベートレッスンに行ってみた

 5月14日に立ち寄った銀座山野楽器でAKAI EWIのプライベートレッスンの広告を見つけ、翌週5/20(日)の回に申し込んだ。
 講師は坂上領氏、もともとフルートが専門らしいが、サックスもやっていたらしい。私はレッスンというより、いろいろな疑問点を聞きたかったので、店でEWI4000だかを貸してくれるとのことであったが、当日は45分のレッスンで結局1回も音を出さなかった。

 聞いたのは主に運指のことだったが、EWIだとサックスやエアロフォーンよりキーが少ないので、オクターブキーですばやく指を動かして滑らかに音をつなげるしかない。エアロフォーンだとサイドキーなどを使って出すかオクターブキーを使って出すかどちらでもできる音があるが、かえって迷ってしまう。EWIの割り切り方もいいかなと思った。
 私はバイトセンサーにはモデュレーションを割り当てて、ビブラートがかかるようにしていたが、ビブラートの速さも曲、フレーズによって調節が必要で、歯で噛んでビブラートをかけているという話に、これもまた練習が必要だなと思った。
 坂上氏もEWIにSampleModeling社のPCソフトThe Saxophonesを接続して使っているということで、うれしくなってしまった。EWI4000と5000、さらにUSBではPCソフトに対する反応が違うらしい。そういう使い方をするならEWI USBでいいのではないかということであった。
 久しぶりにAKAI EWI USBをPCにつないで、音を出してみたらピッチダウンのタッチセンサーが動作不良になっていた。迷ったが修理に出した。

 というわけで、にわかにウインドシンセのマイブームになりそうな書き込みであるが、練習しないだろうなあ。

| | Comments (0)

«築地、銀座に行った